品質試験

土質試験



(自動突固め試験装置、自動攪拌機)
 ●土粒子の密度試験
●土の含水比試験
●土の粒度試験
●土の液性・塑性限界試験
●突固めによる土の締固め試験
●締固めた土のコーン指数試験
●土の透水試験
●改質土の一軸圧縮試験
●土懸濁液のpH試験
●CBR試験(設計CBR)
●発生土CBR試験
●標準CBR試験
●水締CBR試験
●改質土等のCBR試験
●土・砂の修正CBR試験


コード 試験種目 試験方法等 試験料金(円) 備考
S01 土粒子の密度試験 JIS A 1202 5,800 2kg
S02 土の含水比試験 JIS A 1203 4,100 5kg
S03 土の粒度試験(沈降試験を含む) JIS A 1204 29,000 30kg
S04 土の粒度試験(沈降試験を含まず) JIS A 1204 7,200 30kg
S05 土の液性・塑性限界試験 JIS A 1205 13,600 10kg
S06 突固めによる土の締固め試験 JIS A 1210 30,900 土90kg 砂60kg
S08 CBR試験(設計CBR) JIS A 1211 26,700 40kg突固め3層
各67回(試料 2~3個)
S09 発生土CBR試験 名古屋市
緑政土木局基準
22,200 40kg突固め3層
各67回
S10 標準CBR試験 名古屋市
緑政土木局基準
23,400 40kg突固め3層
各42回
S11 水締CBR試験 名古屋市
緑政土木局基準
9,900 30kg
S14 土の透水試験(定水位) JIS A 1218 15,800 10kg
別途密度試験(S01必要)
S16 土懸濁液のpH試験 地盤工学会基準 6,800 3kg
S17 改質土の一軸圧縮試験
(圧縮試験のみ)
JIS A 1216 2,300 供試体を作製し
養生後持参
供試体1個
S18 改質土等のCBR試験 JIS A 1211 2,700 供試体を作製し
養生後持参
供試体1個
S20 土・砂の修正CBR試験 舗装調査
試験法便覧準拠
59,100 土120kg、砂90kg
(突固め試験を含む)
供試体3×1
S21 土・砂の修正CBR試験 舗装調査・試験法便覧 123,400 土150kg、砂120kg
(突固め試験を含む)
供試体3×3
S22 締固めた土のコーン指数試験 JIS A 1228 6,200 10kg、供試体1個


(注1)試験に必要な試料の量は、備考欄の数量を参考にして下さい。
(注2)土の含水比試験、設計CBR試験、発生土CBR試験、標準CBR試験、土懸濁液のpH試験については、
    含水比が変化しないように、ビニール等で十分密封して下さい。
(注3)締固めた土のコーン指数試験について供試体2個の場合は20㎏お持ち下さい。



品質試験概要受付案内
コンクリート試験れんが試験鋼材試験アスファルト試験土質試験骨材試験・再生骨材不純物量試験

ページトップへ