品質試験

受付案内

窓口での受付

下記の「○○試験依頼書」に必要箇所を記入し受付に提出していただきます。
(※依頼書については、窓口にも用意してあります。)
(※JNLA対象の試験及びコンクリート二次製品の試験については、予めお問い合わせください。)
  
受付で料金支払い(現金又は後納(後払い))手続きを済ませた後、各試験室へ依頼書と試験試料をお持ちいただきます。
※後納(後払い)の場合は事前に別途、契約手続きが必要となります。
(詳細については、下記「お問い合わせ先」までご連絡ください。)
  
試験室にて材料確認の上、依頼書控えをお渡しします。


試験結果は、郵送または窓口で交付します。
※窓口で受け取られる場合は、交付予定日を窓口で確認のうえ、受け取りに来て下さい。

【検印証について】
平成23年4月1日付け「土木工事標準仕様書」(名古屋市緑政土木局監修)に基づき、工事材料品質試験を行う場合は、
供試体に検印証を添付することになりました。検印証は当センター及び中区の業務課にて販売しています。
検印証(コンクリート)【1シート10枚(ラベルシール10枚含む)】 200円
検印証(土質・アスファルト・鉄筋等)【1シート10枚(ラベルシール10枚含む)】 200円


■ 受付時間:平日 8:45~12:00 13:00~16:45(試料搬入は16:30までにお願いします。)
■ 休業日:土・日・祝祭日 12/29~1/3

【※ 試験種目・試料数によっては当センターにてお預かりし、翌営業日の試験になる場合があります。】


宅配便等による受付

下記の「○○試験依頼書」をダウンロードし、必要箇所を記入してください。
【※電話番号とFAX番号の両方を必ず明記してください。】
  
該当の試験試料を、「○○試験依頼書」とともに当センター宛てに送付してください。
FAXでの送信でも可能です。(その場合、別便となる試料には、依頼者名をしっかりと記入してください。)
  
試料が到着しましたら、数量・破損状況等を試験室で確認後、振込先及び試験代金の請求をFAXにてお知らせいたします。


入金が確認できましたら試験を開始させていただきます。
  
試験結果については、試験依頼者宛てに郵送いたします。
※試料送付の送料および試験代金の振込手数料は、お客様のご負担となります。ご了承ください。

【※注意事項※】
  • 試験を依頼される方と料金を支払われる方のお名前は、必ず同じ名前になるようにしてください。
    (お名前が一致しない場合、料金の入金が確認できず、依頼者の方にご迷惑をおかけすることがあります。)
  • 試験試料を送付する際には、試料が損傷、または変質しないように、梱包の方法に注意してください。
    なお、試験試料に損傷及び変質があった場合、受付けできない場合があります。
    受付けできない試験試料につきましては、受取人払いで返送させていただきます。


試験依頼書

依頼書の種別試験依頼書【様式】
様式【word】記入例【PDF】
コンクリート試験依頼書 (様式1)
wordPDF
コンクリート二次製品試験依頼書 (様式2)wordPDF
れんが試験依頼書 (様式3)wordPDF
鋼材試験依頼書 (様式4)wordPDF
アスファルト合材密度試験依頼書 (様式5)wordPDF
アスファルト合材抽出・ふるい分け・ その他試験依頼書 (様式6)wordPDF
土質試験依頼書 (様式7)wordPDF
骨材試験依頼書 (様式8)wordPDF


お問い合わせ先

〒454-0832 名古屋市中川区清船町1丁目3番地
公益財団法人なごや建設事業サービス財団
名古屋建設技術センター
TEL (052)361-3700
FAX (052)361-1300
MAP


品質試験概要受付案内
コンクリート試験れんが試験鋼材試験アスファルト試験土質試験骨材試験・再生骨材不純物量試験

ページトップへ